たま氏の覚え書き

KNIME・Access等による事務業務自動化入門

KNIME

KNIME_作成したワークフローを定期実行_タスクスケジューラの利用

KNIMEで作成したワークフローを定期実行したい場合の設定方法を解説※Windowsユーザ向け

KNIME_バッチファイルによるKNIMEの起動_ファイルを直接指定

KNIMEで作成したワークフローをバッチファイルで、かつバッチファイルの記述ではファイルを直接指定し、起動する

KNIME_正規表現を含んだファイル名で読み込みファイルを指定【CSV Reader】【Variable Creator】【String to Path】

KNIMEのNode「CSV Reader」を例に、正規表現を含んだ文字列でファイル名の指定を行う方法

KNIME_Flow Variableタブの活用その1【filter_options】変数でフィルタを設定

KNIMEのNodeにある「Flow Variable」タブ内の設定「filter_options」の使用方法

KNIME_グループごとに番号を振る【Java Snippet】同じ番号・通し番号

KNIMEの*Java Snippetを使用してグループごとに同じ番号または通し番号を振る

KNIME_行で分割【Unpivoting】【Joiner】

KNIMEの【Unpivoting】を使用して、セルの値を行で分割する方法を解説

KNIME_zipファイルの解凍【Decompress Files】レコードの値を変数化しPathに設定

KNIMEの【Decompress Files】を使用してファイルを解凍、【Table Row to Variable】で変数化したレコードの値を解凍ファイルパスに設定してみる、KNIMEにおける変数の使い方の参考に

KNIME_Accessファイル【DB Table Selector】【DB Reader】SQLでクエリ作成

KNIMEの【Microsoft Access Connector】を使用してAccessのDBを取り込み【DB Table Selector】でクエリを作成し【DB Reader】につなぐ

KNIME_ドロップダウンフォーム【Java Snippet】リストにレコードの値を指定

KNIMEの*Java Snippetを使用してドロップダウンフォームを表示し、レコードの値を選べるようにする

KNIME_レコードの複製と数値の反復【One Row to Many】【RowID】【Java Snippet】

KNIMEを使用して、あるカラムに記載された数値の数だけレコードを複製し、かつRowIDの反復数を活用し、Countを反復するカラム「Iteration」を作成

KNIME_文字列操作その2【Java Snippet】【String Manipulation(Multi Column)】文字列のクレンジング

KNIMEの【Java Snippet】で特殊文字を削除、【String Manipulation(Multi Column)】で改行と空白をそれぞれ削除

KNIME_文字列操作その1【Java Snippet】左から/右から指定の文字まで切り出し

KNIMEのJavaSnippetを使用し、左から指定の文字までを抽出

KNIME_ファイルディレクトリ操作その2【Path to URI】【Files/Folders Meta Info】ファイルの情報を取得

KNIMEのList Files/Foldersでファイルディレクトリを読み込んだうえで、ファイルに関する情報を得る

KNIME_ファイルディレクトリ操作その1【Path to URI】【URL to File Path】カラム分け

KNIMEのList Files/Foldersで取り込んだファイルのディレクトリを、URL to File Pathを使用して分割する

KNIME_文字列入力フォームその2【Java Snippet】増強版

KNIMEのJava Snippetを使用しフォームを表示して、任意の文字列を複数入力してもらい、ワークフローに取り込む

KNIME_文字列入力フォームその1【Java Snippet】

KNIMEのJava Snippetを使用してフォームを表示、任意の文字列を入力してもらい、ワークフローに取り込む

KNIME_変数&loopでExcelの各シートを読み込み【Table Row to Variable Loop Start】【Excel Reader】

KNIMEのTable Row to Variable Loop Startを使用して、Excelの各シートをワークフローに読み込み

KNIME_フォルダ選択フォーム【Java Edit Variable】

KNIMEのJava Edit Variableを使用してフォルダの選択を行うフォームを起動し、ディレクトリを変数で取得

KNIME_ファイル選択フォーム【Java Edit Variable】

KNIMEのJava Edit Variableを使用して、ファイルの選択を行うフォームを起動し、ディレクトリを変数で取得

KNIME_外部ツール操作_レコードの値をバッチファイルに書き込み【Java Snippet】

使用Node:Java Snippet Nodeに入力されたレコードの値をバッチファイルに使う WFの例と解説 Node【Java Snippet】でバッチファイルに書き込み WFの例と解説 ▼配置例▼ 1. Node【Table Creator】でWFを開始 2. 【Table Creator】のレコードの内容を、Node【Ja…

KNIME_ひとつ上のレコードの値をカレントレコードに引用その2【Java Snippet】

KNIMEのJava Snippetを使用し、一つ上のレコードの値を使ってカレントカラムで計算・文字列作成

KNIME_ひとつ上のレコードの値をカレントレコードに引用その1【Java Snippet】

KNIMEのJava Snippetを使用し、カレントカラムが空白の場合に一つ上のレコードの値を引用(コピー)

KNIME_外部ツール操作_バッチファイル起動その3【External Tool】引数渡し

KNIME External Toolを使用してバッチファイルを起動する際、引数を渡す方法を解説

KNIME_外部ツール操作_バッチファイル起動その2【External Tool】

KNIMEのExternal Toolでバッチファイルを起動する、同じ要領で別の外部ツールも実行可能

KNIME_外部ツール操作_バッチファイル起動その1【Java Snippet】

KNIMEのJava Snippetでバッチファイルを起動する

KNIME_次のNodeの実行を待機させる/WF実行の一時停止【Wait...】

KNIMEのワークフローを一時停止する